ヴィトックスαでペニス増大と男としての自信を獲得しました

hfd34r

これからお話をするのは、彼女と円満にお付き合い出来る様になれた、思い出話ですが、最初にお断りしておくと私にとっては、余り格好の良いものではありませんでした。

 

何故かと言うと、ヴィトックスαというサプリメントのお陰だからです。

 

当時、私は大学のテニスサークルで、キャンパスライフを心ゆくまで楽しんでいました。

 

そして練習が終わると、皆で近くの居酒屋に行きアルコールを楽しむのは、いつもの事です。

 

しかしサークルの男性の先輩は、生中一杯を飲み干すと性格が一遍し、男はペニスの大きさで女性にモテるか否かが決まると言う、持論を語りだす悪い癖がありました。

 

私は先輩の話を聞くともなしに、別に気に掛けていたのはやや離れた席にいる同サークルの女性です。

 

彼女の方をチラチラ見ていたのを感じ取ったのか、先輩に片想いをしている事・想いを伝えたくても伝えられずにいた事を、感づかれてしまいました。

 

 

すると先輩は、それは男としての自信が無いからという月並みな事を言うので、聞き流そうとしていましたが、それに続けてヴィトックスαを飲んで見るように私に薦めてくれました。

 

私は、サプリである事は分かりましたが、何のサプリであるかは教えてくれません。

 

 

先輩はただ飲めば分かると言うばかりで、ヴィトックスαのWEBサイトのURLを私にメールしてくれました。

 

 

WEBサイトにあった事を要約すれば、ペニスが元気になれば、男としての自信も生まれるので、女性にも堂々と積極的になれるという内容です。

 

 

私は人には話したり、見せたりしたことはありませんでしたが、確かにもう少しペニスが大きくなれば良いのにと思っていたのは、間違いありません。

 

口コミ等を読むと評判も良さそうだし、良さそうな素材が含まれているので購入し、思い切って飲んで見る事にしました。

 

数週間は全く変化がありませんでしたが、1ヶ月くらいから兆候が見え始め、3ヶ月で満足のいくレベルになりました。

 

しかし私の目的は彼女に告白する事でしたので、彼女の側に行こうとすると、以前のようなどぎまぎしなくなっている自分に驚きながらも、自然に彼女に話掛け告白したのです。

 

私はこれで駄目でも悔いは無いと思っていると、実は相思相愛である事が分かりました。

 

どうやら私が告白してくれるのを、待ち侘びていたと聞き幸せ一杯です。

 

もちろんヴィトックスαを定期購入していますし、先輩にも感謝しています。